専門家向けの副業支援サービスとは?

「どんな副業がおすすめですか?」副業講師がタイプ別におすすめの副業を紹介+解説!

おすすめの副業はなんですか?

私の経験上、この質問をしてくる方は4つのタイプに分類することができます。

①「副業について全く知りませんが、やる気はあります。副業の仕方教えてください」って人

→努力系

 

②「才能やスキルはありません。努力は嫌いです。そんな私に副業の仕方教えてください」って人

→怠惰系

 

③「効率的に稼げる、生産性の高い副業教えてください」って人

→効率系

 

④「なんでもいいから、とにかく早く稼ぎたいです」って人

→金欠系

この4つタイプそれぞれにおすすめの副業があるので、タイプ別に解説していきます。

 

【努力系】の方におすすめの副業

・オンライン講師

・コンサル

・プログラミング

・ブログ

・アフィリエイト

・有料メルマガ

・Webライター
・動画編集

十分なやる気がある、努力家なあなたには上記のような副業がおすすめです。

 

上記で上げている副業の特徴は4つです。

・頑張れば誰でも出来る

・スキルが蓄積していく

・他の副業に比べて稼げる上限が大きい

・継続した努力が必要

努力家の方には、時間は多少かかるものの着実に成長し稼げるようになる副業がおすすめです。

 

また、継続することでしっかり稼げる副業基盤を持つことも可能で、

やればやるほど、どんどん収入がアップしていきます。

 

一番おすすめの副業は「オンライン講師」「コンサル」です。

オンライン講師やコンサルは、自分の知識やスキルを教えるビジネスのことです。

どちらもやっていることは、似ていますが、微妙に内容がことなります。

オンライン講師は、Zoomなどを利用し不特定多数の受講生に対して特定のテーマで講座を行うのが仕事です。

コンサルは、誰か一人の目標の到達を複合的にサポートする仕事です。

 

ITに興味があるなら「プログラミング」も超おすすめ

プログラミングを学んで、フリーでシステム開発などを行うという副業があります。

プログラミング系の案件は非常に単価が高く、稼げる金額が大きいのが特徴です。

その分、求められるスキルのレベルが高いので勉強家の方でないのと実際に稼ぐのは難しい副業でもあります。

 

ブログ、アフィリエイト、有料メルマガ、Webライター…文章を使った副業なら誰でも出来る

ブログ、アフィリエイト、有料メルマガ、Webライター、この4つは稼ぐ方法が違うだけで基本は「文章」で稼ぐビジネスです。

絵を描いたり、音楽を作ったりして稼ぐこともできますが、普通の人には難しいと思います。

ですが、文章ならだれでも学校で習っているので、再度学びなおせばすぐにビジネスに使うことができます。

 

クリエイティブな仕事がしたいなら動画編集者もあり

動画編集も良い副業です。

Youtubeなどの動画メディアの規模が急激に拡大しており、

近年、動画編集者の需要が高まっています。

動画編集は意外にも簡単で少し勉強すれば誰でもできるようになるので、学習コストが低く、リターンが大きい副業だといえます。

 

【怠惰系】の方におすすめの副業

・治験

・モニター

・ポイントサイト

努力は嫌いだけど、楽して稼ぎたい…そんな方には上記のような副業がおすすめです。

 

楽して稼ぎたいという考えは悪くありませんが、努力がとにかく嫌いで出来ないという場合は、

できる副業も限られてしまいます。

 

その中でも、努力をせずに今すぐできる副業を3つ紹介します。

 

高単価だけどリスクもある「治験」

治験とは、新薬の効果・副作用などを調べる被験者になる仕事です。

薬の安全性を確認するために、被験者として協力します。

 

治験は、高額の報酬を得られることが何よりのメリットです。

逆に、厚生労働省で治験の安全性についてのガイドラインが定められているとはいえ副作用等のリスクがあります。

 

一日で終わるものもあれば、数週間かかるものもあるので、

まとまった時間が作れる方でないと難しいでしょう。

 

「モニター」で稼ぐことができる

モニターにはいくつか種類がありますが、その中でももっとも有名な「アンケートモニター」を紹介します。

アンケートモニターは、企業などが出すアンケートに答えることで報酬を貰うことができる副業です。

誰でも簡単に始めることができて、極めて簡単なので面倒くさがり屋の人にはピッタリです。

 

ただ、報酬が驚くほど安いので副業というにはあまりにも儲かりません。

お小遣いと考えても少ないくらいです。

 

稼げる額は少ないけど簡単で楽な「ポイントサイト」

ポイントサイトは、企業からの広告をまとめて掲載しているサイトで、そこから商品を購入したりすることでポイントが貰え、それが収入になります。

こちらもアンケートモニター同様に、誰でも始めることができますが、報酬がかなり少ないのが特徴です。

 

ほとんどの人が月1万円も稼ぐことができないのが現実です。

 

【効率系】の方におすすめの副業

・プログラミング

・講師業

・コンサル業

・投資(株やFX)

とにかく効率を重視して副業に取り組みたい方にお勧めの副業は上記の4つです。

 

学習コストに対して、大きなリターンが返ってくる副業をまとめました。

 

「プログラミング」技術を使ったシステム開発・アプリ開発は単価が良い

プログラミングによる、システム開発やアプリ開発は非常に単価が高い仕事です。

その中でも特に需要が高く、仕事が見つけやすいのが「PHP」というプログラミング言語です。

 

PHPは、主にWebアプリやWebサイトの開発に使用されるプログラミング言語で、日本の多くのWeb系システムはこのPHPを利用して作成されています。

なので、開発案件だけでなく、既存のシステムの改修の案件も多くあり、仕事がなくなりにくい技術です。

 

また、利用者が多いプログラミング言語なので、勉強できる環境が十分に整っているのも特徴です。

学習には、3ヵ月~6ヶ月程度かかりますが、その分リターンが大きい副業です。

 

今すぐ副業を開始するなら「オンライン講師」「コンサル」がおすすめ

オンライン講師やコンサルは、自分の知識やスキルを教えるビジネスのことで、

専門性をすでに持っているなら今日からでも始めることができます。

 

オンライン講師やコンサルの最大の特徴は、コストがほとんどかからないのに、大きく稼げることです。

究極必要なものはPCとネット環境だけです。

あとは、自分のもっているノウハウや知識を伝えるだけです。

 

ストアカなどの、スキルシェアサービスでオンライン講師を始めても良いですし、

自分のノウハウを動画にまとめてUdemyで販売してもいいでしょう。

メンタやタイムチケットなどを使ってコンサルを始める選択肢もあります。

 

教える系のビジネスは、かなり効率的なビジネスなのでおすすめです。

 

すでに潤沢な資金があるなら「投資(株やFX)」

お金がある人限定ですが、投資を副業で始めるのもおすすめです。

『金持ち父さん貧乏父さん』でも書かれている通り、一番稼げるのは「投資」です。

 

自分で働くのが、従業員や自営業者

誰かを働かせるのが、経営者

お金に働かせるのが、投資家

 

この中でも最も効率的で、大きなリターンが見込めるのは投資家しかありません。

ですが、すでに潤沢な資金を持てるくらい稼いでいるなら副業を始める意味もないかもしれません。

 

【金欠系】の方におすすめの副業

・不用品販売

・せどり

・転売

・単発バイト

・治験

とにかく今すぐお金を稼ぎたい人にお勧めの副業は上記の5つです。

 

すぐに始められて即金性の高い副業をまとめました。

 

「不用品販売」「せどり」「転売」は極めて即金性が高い副業

即金性とは、すぐにお金が入ってくる性質のことです。

そんな即金性が高いビジネスが不用品販売やせどり、転売です。

 

不用品販売とは、自分がいらなくなった物を販売してお金を稼ぐことです。

服や家具、家電だけでなく、ありとあらゆるものが販売できます。

例えば、ゲームのアカウント、お菓子の箱、観光地のお土産、古いおもちゃ…

これらはゴミのようにも感じますが、意外と売れる商品です。

なので、手あたり次第メルカリなどで出品してみましょう。

 

せどりや転売は、不用品販売から少し発展して、自分で商品を仕入れるところから始めます。

売れそうな商品を仕入れて、買った値段より高く売る。

これだけですが、かなり奥深く、面白い世界です。

でも、あまり印象の良いビジネスではないので世間の風当たりは強いかもしれません…

 

まとまった時間が作れるなら「単発バイト」もかなりおすすめ

まとまった時間が確保できるなら、単発のバイトをして稼ぐのもいいでしょう。

単発バイトは種類が豊富で、膨大な量があります。

 

すぐに始めることができ、すぐにお金を受け取ることができるのが特徴です。

とにかく今すぐお金が欲しい!!という方には一番おすすめの方法かもしれません。

 

治験」という選択肢もある

すぐにまとまったお金が欲しいという方には、治験という選択肢があります。

治験については上記でも説明していますが、

薬などの安全性を確認するために被験者として協力して謝礼を受け取る活動です。

 

謝礼の額が大きく、すぐに受け取ることができます。

ただ、副作用等のリスクもあるので注意が必要です。

 

副業をする前に知っておくべき3つの注意点

副業をする前に知っておくべき3つの注意点を紹介します。

①就業規則の確認

②確定申告が必要な場合がある

③本業への影響を考える

まず、本業で働いている会社の就業規則を確認して、副業ができるのかどうかを確認しましょう。

副業禁止の会社で副業をしてしまった場合、減給などの重い処分が下されることがあるので事前に確認する必要があります。

 

次に、副業で収入を得たら確定申告が必要であることを知っておきましょう。

バレないと思っている方は特に注意が必要です。

住民税の額が変わるので普通にバレるということを覚えておいてください。

 

最後に、本業への影響がないように副業を行いましょう、

副業はあくまでも副業です。

本業に影響を与えてしまい、本業でのパフォーマンスに支障をきたすようなら副業のやり方について考え直す必要があるでしょう。

 

詳しくは下記の記事を確認してください。

副業を始めるときの注意点。絶対に知っておきたい副業の基礎知識とよくある質問

 

メンターを雇うと成功までの道のりをショートカットできる

【努力系】の方におすすめした下記のような副業は、一人で始めて成功させるのは非常に難しいという現実があります。

・オンライン講師

・コンサル

・プログラミング

・ブログ

・アフィリエイト

・有料メルマガ

・Webライター
・動画編集

 

なぜ難しいのか理由は3つあります。

・成功までの道筋が見えないので無駄な努力をしてしまう

・モチベーションが維持できない

・知識が足りない

まず何より、知識や経験、ノウハウが全くないので無駄な努力をしてしまい、

それが原因でモチベーション低下したり、維持できなかったりという問題が発生します。

 

モチベーションがなくなれば、副業を続けることができなくなるので結果として挫折してしまいます。

 

そこで、メンターを雇って上記の問題を解決するという選択肢があります。

メンターがいれば、成功までの道のりを教えてくれるので無駄な努力をすることも無くなりますし、

モチベーションの維持もしやすくなります。

そして足りない知識やノウハウはメンターが補ってくれます。

 

私自身、メンターの方に教えてもらいながらプログラミングを習得したり、講師業を始めました。

やっぱり、メンターがいるかいないかでは成長速度に大きな差があるので、

自己投資の一環としてメンターを雇ってみるのがおすすめです。

 

ただ、お金がかかるので慎重に検討してください。

無理にメンターをつける必要はありません。

一気に成長したい方だけメンターをつけましょう!!

 

副業でメンターを雇う理由やメリットについては下記で詳しく説明しています。

【一人で副業を成功させるが難しい理由】メンターを雇うと一気に成長できる