専門家向けの副業支援サービスとは?

【知らないと後悔します】講師業で副業するなら絶対に知っておきたい基本的な考え方

「講師をはじめたいけど重要なポイントがわからない」

「副業でオンライン講師をはじめたい」

そんな方に向けて、講師業で成功するなら知っておきたい基本的な考え方と初心者におすすめの講師業の始め方を紹介します。

 

講師業で成功するために必要な考え方

・参加費だけで稼ごうとしない

・受講生を大切にする

・自信を持つ

・完璧を目指しすぎない

 

参加費だけで稼ごうとしない

オンライン講座やセミナーを開催した際の収入は「参加費」になります。

ただ、この参加費だけで十分な収入を得るのは非常に難しいのが現状です。

 

リアルに会場を借りてセミナーを開催する場合は、会場費やスタッフの人件費がかかります。

オンライン講座の場合は、それらのコストはかからないですが、講座自体の単価が安い傾向にあるので十分な収入にはなりません。

 

では、どうすればいいのか?

という疑問が浮かぶはずです。

 

答えは「別の収入源」を見つけることにあります。

例えば下記のような方法でオンライン講座やセミナー以外の場所で収入を得ることができます。

・講座やセミナーの状況を録画して動画教材を作成して販売

・講座やセミナーをフロント商品としてバックエンド商品にコンサルティングなどの高単価商品を用意する

・講座やセミナーの内容をブログで記事化してブログ内で収入を発生させる

 

受講生を大切にする

講師業をやる場合、顧客は「受講生」になります。

受講生を大切にすることは、次の講座への参加や教材購入、ブログでのファン化に大きく関係します。

逆に、受講生を大切にしないとネットで悪い口コミを書かれたりすることがあり講師業の活動に悪影響を与えてしまいます。

 

ここで言う「大切にする」とは、2つの意味があります。

1:受講生を騙すような勧誘や広告を打ち出さない

2:受講生の不満や悩みに丁寧に答える

ただこれだけです。

 

講座やセミナーは、受講するまで内容がわからないという性質があります。

なので、受講生は講座紹介文や口コミ、タイトルなどを見て講座の受講を決定しています。

この時に、嘘や騙すような文言があれば当然受講生からの評価が悪くなります。

 

たった1回の講座で受講生の全ての問題を解決できるわけではありません。

そうすると受講生からいくつか質問や相談を受けることになると思います。

そのときは、可能な限り丁寧に対応しましょう。

「お金にならないから」とそっぽを向いてしまうようでは、次に繋がりません。

すぐに回答できることなら、さっと答えてあげた方がずっといい印象を与えることができます。

 

自信を持つ

講師業はメンタルが重要。

特にオンライン講座では、特に強靭なメンタルが求められます。

Zoomなどで講座を開くと、受講生はみんなミュート状態になるので、誰も反応してくれない状況でマイクとカメラに向かって黙々と話し続けることになります。

「聞いてくれてるのかな?」

「音はちゃんと届いてるのかな?」

「わかりにくくないかな?」

など、いろんな不安を抱えながら講座やセミナーを続けていきます。

 

この時に重要なのが「自信を持つ」ことです。

自信を持って堂々と話すことで、受講生側も安心して講座を受けられます。

逆に講師側がキョロキョロしたり、仕切りに受講生に反応を伺うようでは、スムーズな講座にはなりません。

より良い講座を目指すのであれば、自信を持つことは極めて重要です。

 

また、自分の商品に対する自信も重要です。

「自分の商品(講座やセミナー)に自信がないから安く売ろう」

「こんな商品誰も買わないだろうし、この仕事辞めようかかな…」

となってしまっては前に進めません。

しっかりと報酬をもらい、その上で受講生に満足してもらうためにも

自分の商品に大きな自信を持ってください!

 

完璧を目指しすぎない

講師業で「完璧を目指しすぎる」のは毒です。

その毒は何よりも恐ろしい猛毒で、あなたを苦しめ続けることになります。

 

基本的に講座やセミナーには完璧はありません。

というのも、講座を受講した方の講座に対する評価はバラバラなので全員が100%満足できる講座を作るのは不可能です。

 

にもかかわらず、完璧なものができるようになるまで、勉強を繰り返したり、いつまでの準備をしたりしていてはいつまで経っても講師になることができません。

 

「完璧さ」よりも「早さ」を意識してください。

とにかく早く行動する。

これが講師業で成功する最も効果的な薬になります。

 

とりあえず、講師業を副業で始めるなら「ストアカ」か「Udemy」がおすすめ

「とりあえず、講師業を副業で始めたい」

そんな方にはストアカかUdemyがおすすめです。

 

ちなみに。私が最初に講師業に挑戦する際に使ったのはストアカです。

 

ストアカって何?

ストアカは、教えたい人が誰でも先生として講座を開くことができ、それを教わりたい人が受講できる「日本最大級のまなびのマーケット」です。

 

【ストアカを利用するメリット】

 

・金銭的なリスクがない

・多くの受講生を抱えている

・集客力が高い

ストアカの特徴の一つが、金銭的なリスクのなさで、

オンライン講座であれば、Zoomの無料アカウント一つもっていればそれだけで講座を開催することが可能です。

 

一切お金をかけずにオンライン講座を開けるのがストアカのいいところでしょう。

 

また、ストアカは日本最大級の学びのプラットフォームということもあり、たくさんの受講生を抱えており集客力が非常に優秀です。

 

ストアカに登録すると、定期的にメルマガでおすすめ講座が配信され、

自分から受講生に対してメールで講座開催の通知を送ることができます。

 

ストアカが勝手に集客活動をしてくれているので開催実績がなくてもすぐに受講生が集まるという特徴があります。

 

私自信、ストアカを始めて1週間目には受講生が集まり、講座が開催できました。

 

ストアカはこちら

 

Udemyって何?

Udemyは、動画教材(コンテンツ)を軸にしたオンライン学習プラットフォームです。

動画教材を作成し、それをUdemy上で販売することで収入が発生します。

 

海外のサービスなのですが、最近日本でも注目され出しているので、

参入するなら今がチャンスかと思います。

 

【Udemyを利用するメリット】

 

・金銭的なリスクがない

・多くの受講生を抱えている

・集客力が高い

・資産としてコンテンツが蓄積していく

Udemyを利用するメリットは、ストアカとほとんど同じです。

無料で動画教材を販売することができるので金銭的なリスクはありません。

また、世界的な学習プラットフォームということもあり、集客力はストアカ以上です。

 

ただ、ストアカと違う点は「動画教材」を販売するという点です。

動画教材を作成してUdemyで配信し続けていくと、デジタル上の資産が蓄積されていきます。

 

最初のうちは儲からなくても、動画教材が溜まってきたら何もしなくても収入が発生する状態になります。

逆にストアカの場合は、お金を稼ぐためには絶対に講座を開催しなければなりません。

 

デジタル資産の構築がUdemyの最大のメリットです。

 

Udemyはこちら